検索結果一覧に戻る 資料詳細 鳥取県立博物館
資料名
だいせんじえんぎえまきレプリカ
大山寺縁起絵巻レプリカ
時代
(原資料) 応永5(1398)年
大きさ
縦43.0p

資料解説
 伯耆国大山寺の縁起と、地蔵菩薩の霊験を描いた絵巻。全十巻。制作は、前豊前入道了阿。
 この図には、霊験をあらわす地蔵菩薩の横に、田楽に合わせて田植えをする早乙女の姿や、牛耕の様子が描かれており、中世の民俗や農業技術を知る上で貴重な資料である。
 なお、原本は昭和3(1928)年に焼失し、現在、東京国立博物館に巻一・巻二の模写本が、東京大学史料編纂所に一部の模写と写真が残されているのみである。
 

UP